スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不当利得金返還請求~請求通知書発送後の電話編~

前回の続き、請求通知書発送後の電話となります


私はA社が言った番号に早速電話しました
ただムカツクのが電話受付は17時までとのこと


仕事まだ終わってないんですけど


仕方ないのでお昼休みを利用して電話しました
そしてまた生年月日と名前の確認、ホント面倒臭いです

そしたら担当の人が出てきて請求書を見ました、など話始めました
結果8万円でどうですかとふざけた回答
8万って、元金の半分ですよ16万の半分
完全ナメてます


こちらもそう言われた時の為に色々と言葉を用意していたんですが
最近は厳しいのか全然無理でした
反論意見の文章用意した意味まったくナシですよ


これ以上話しても無理だなぁ~と思ったのでまた改めて電話します
それまでに考え直して下さい、とだけ言って切りました
最後の最後までこれ以上は無理ですとのこと


それから週明けてからぐらいにまた電話しました
担当者の方が電話中だったので折り返し電話するとのこと


その方には先週途中まで交渉しているとのこと
半額の金額では到底納得できないので来週また連絡するとのこと
考え直してもらうよう交渉していた旨、伝えました


暫くして電話がかかってきたので再度交渉です
やっぱりあの金額では納得できない
早期解決したいので裁判せずに和解の電話をしている
こちらには減額する必要はまったくない、と再度交渉を始めました

すると先週は改めて電話して頂いてもこれ以上は無理です
と言っていた癖にこちらも検討しまして6割なら、と言い出しました
それでも6割提示でも10万ないぐらいです

なんとか交渉して10万なら和解しますと伝えると暫くお待ち下さいとのこと
そして10万で上司の確認が取れましたので宜しいですか、と


正直悩みました
10万といっても利子をつけた請求額の半額です、半額

かといって会社を休んでまで裁判をするつもりは全然なかったし
そんなことして書類が家に届き母親の目に触れるのも困るし
何度交渉してもこれ以上無理なのは体験談から無理とわかっていたので

たまたま過払い請求に気づいて、ちょっとした書類を請求書と交渉で10万
気づかなかったら手元には入るはずがなかったお金で10万は大きいなと


なのでここで和解することにしました
すると再度金額の確認と、和解書を送るので捺印して返送して下さい
すぐに送り返して貰えると月末には振り込めますと言われました


それから数日間凄い悩みました、やっぱり半額っていうのが引っかかって
裁判自体は勝つことが殆ど決まってるようなものだし
そうやって金融業者にみすみすお金を多くあげてるっていうのも嫌だったし
悩んで悩んで悩みまくった結果



訴訟することにしました
幸い先人達のおかげでどのように行われるかわかってましたし
書類作成にも困ることはないので


和解書がなかなか届かなかったので決意しました
訴訟するからには利息を含めた全額勝ち取るつもりです

なので提訴する為に必要な訴状を作ることに
次回は訴状編になります




順位の為の熱いクリックお願いします

人気Blog Ranking    

   

コメント

こんばんは。
初めまして。

過払い請求、金額が何百万円という時や、複数から借り入れをしているケースが多かったので、つい専門家にお願いしてしまうので、
仕事上では良く話題になるのですが、こういった手続きで行われるのですね!
勉強になりました。

がんばってくださいね!

詩杏様
初めまして!私は金額が少ないですが、大きい額でも自分でされてる方は結構います
金額の大小に変わらず手続きは同じなんです
私も自分でやりだしてから勉強しましたw
Secret

楽天ランキング

楽天ランキング
女性30代1位

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

マミ

Author:マミ
形態→女人
生息地→値切りの都
型式→現在25歳84ヶ月
好きなもの→愛猫
(野良・♂・黒)
昨年年収約360万←多分過去最高額
貯金額 7,041,823円
リンクフリー
コメントとか貰えるとやる気upです

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

カテゴリ

検索フォーム

FC2ブックマーク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。