スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不当利得金返還請求~簡易裁判所編~

さて、いよいよ簡易裁判所編です
ここまでやっときました


前回作成した訴状を簡易裁判所に提出します
幸いにも簡易裁判所は近くにありました

最初はお昼休みを利用して提出しに行こうと思ったんですが
お役所なのでお昼休みは受付してないんですよね
となると、半休というシステムがないうちの馬鹿会社だと
有休と使わないと行けない・・・・

しかもさらに馬鹿会社なもんで有休を使いすぎると
ボーナスの査定に響いて減額になります
なんの為の有休なのかサッパリ
(先輩いわく毎月有休を使うと査定に響いてくるらしい)


ちなみに訴状は提出するだけなので間違いがなければ
10分程度しかかからないそうです(ネットで調べ済み)

たかだか10分そこらの為に有休を使うのは馬鹿げてるし
上司に相談してみました
役所関係に書類を提出したい
お昼休みには受付してくれない
会社から15分程度の所にある
所要時間は10分程度


するとなんと上司が許可を出してくれました~
まぁ正確にはお昼休み30分程度仕事してその分あてがったんですけどね
それでもこれだけの為に大事な有休を使わなくて良かったです


そしていよいよ簡易裁判所へ
初めて簡易裁判所の中に入りましたが、すっげ~ボロい感じでした(笑)
なんか少し安心して親近感が湧きます

ドキドキしながら過払いの訴状を提出したい旨伝えて書類を渡しました
すると確認するのでそれまで外の待合室で待ってて下さいとのこと
対応してくれたのは男性でほんわかした感じの人でした

5分ぐらい待ってから呼ばれた強調文ので中に入ると
いくつか訂正箇所を言われました
簡単な間違い訂正から、ここはこうした方がいいんじゃないかというアドバイスまで
訂正箇所は全部で3箇所ぐらいだったと思います
勿論先日UPしたのは訂正後のですのでご安心下さい(笑)


勿論ちゃんと印鑑を持っていってたのでアドバイスを受けながら訂正
訂正後、無事処理して頂けました~

そして第一回口頭弁論の日を決めて終わりでした
裁判所にもよると思いますが、曜日が決まっているそうです

終わった感想としては、なんて簡単なんだろうって感じです
完済している物件だったら絶対自分でする方がお得ですね
こんなことで20%の報酬とか有り得ませんよ
司法書士や弁護士の過払いバブルって言葉に納得できました

分断してるとか、まだローンが残ってるって方で自分でするのは・・・
って方だとお願いしてもいいかも知れませんが
完済の方には間違いなく自分ですることをお勧めします
ただし、もう支払能力がない所はどうなるのかわかりませんが・・・
大手だったら間違いなく自分でもできます


ということで初体験の簡易裁判所は滞在時間20分でした(笑)
次回は第一回口頭弁論前の交渉です


ちょっと自分凄くない?と思った私にクリックを(笑)

人気Blog Ranking    

   

コメント

Secret

楽天ランキング

楽天ランキング
女性30代1位

リンク

月別アーカイブ

プロフィール

マミ

Author:マミ
形態→女人
生息地→値切りの都
型式→現在25歳84ヶ月
好きなもの→愛猫
(野良・♂・黒)
昨年年収約360万←多分過去最高額
貯金額 7,041,823円
リンクフリー
コメントとか貰えるとやる気upです

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

カテゴリ

検索フォーム

FC2ブックマーク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。